気まぐればあちゃんの思いつき

その日の思いつきを掲載しています、よろしくお願いします。

2013年06月

 
 
三景園、に入りますと、海!   に、見立てた大きな、池が
目に飛び込む・・・宮島をイメージした海に浮かぶ、能舞台・・・
何時か、本物を見に行かなくては、なりませんね?・・・
家から、近すぎて・・・中々、行く便が無くてその内に、きっと、
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
里山の風景・・・を、テーマに作られたとか?
 
 
 
イメージ 9
 
紫陽花園から、帰る、途中・・・
 
 
 
イメージ 10
 
可愛い、園児達の行列に、遭遇しましたよ、
園児の皆さんが、私に、(こんにちは、-)  と、挨拶をくれました
きちんと、挨拶の躾がなされていました事に、喜び微笑む・・・
 
 
 
皆さん、ばらばらに、挨拶を、頂くものですから、・・・沢山、挨拶を、交わしました
イメージ 7
 
四阿を横目で見ながら・・・奥の、細道
 
 
イメージ 1
 
木の太鼓橋を渡り、土の橋を渡る、・・・
 
 
イメージ 6
 
すると、今度は、石の橋です・・・日本庭園の、三橋の仁義?・・・
ならず、三種類の橋です
 
 
イメージ 5
橋から望む・・・水の上の桟橋が見えます
 
イメージ 3
 
この、菱形の、四阿が、私のお気に入りです
腰掛に座り、山郷の風景を・・・眺めるのが、いいんだなー
 
 
イメージ 4
やはり、一人歩きも良いモンですね・・・出る時は
一人は、淋しいかな?と、思いましたが、
経験して見ると、案外良いでは
無いですか、今度、又、
実践して見よう
今日は此れで
失礼しま
す。
 
 
 
 
 
イメージ 2
何時も、有難うございます
 
 
 
でわでわ、又お会いしましょう~~~(*^0^*)
 
 
 
 
 

25度
 
 
お早うございます
今朝は、しのぎ易い、・・・庭に行き、咲いている、百合の花を
活けて見ました、・・・
 
 
 
花ひょうたん木を、あしらいに、根〆に我が家に咲いていた
百合の花を活けて見て?・・・寂しかった玄関ホールに
華やぎが、生まれる
イメージ 1
 
 
蜂に刺されて以来の、庭ですが・・・後片付けを、                  主人がしてくれていました。   助かります・・・
 
イメージ 2
 
 
 
咲いている、百合を活けて見ると・・・豪華ですね
 
百合は・・・日本的でも有り・・・・洋にでも合います、
 
どちらかと言うと、アジア系でしょうか?・・・
 
取り合えづ・・・咲いてくれて、良かったです
 
花の、有る生活に、ホッとする、安らぎ、・・・
 
このゆとりを、作ってくれる、花達です
 
今日も、皆さまと同様、元気に過ごせますように・・・
 
 
 
イメージ 3
 
 
何時も、ありがと御座います・・・・  今日も元気に、お過ごしくださいませ
 
 
 
 
其れでは、又お会いしましょう~~~(*^0^*)

三景園に、入りました折・・・素敵に、飾られた、山野草に・・・見とれてしまう
 
心和む、・・・山野草    小さな、鉢に込められた景色に・・・うっとり・・・
 
 
 
イメージ 3
一っ時・・・個の山野草に、夢中に成った時も有りましたが・・・
 
 
イメージ 12
今は、もう、作る暇も無く・・・展示に出会うと、引かれてしまいますね
 
 
イメージ 11
 
派手さは、無いが・・・落ち着いた、雰囲気に・・・和みます
 
イメージ 10
小さい木に実を付けていますよ・・・涼しげな草も、良いです
 
イメージ 9
 
あの、大きな、かしわば、紫陽花が、小さい鉢に植えると、こんなに可愛く出来るのですね
風知草も綺麗で、涼しげです
 
 
イメージ 8
 
小さい木に、グミの実が生って居ますよ・・・
 
イメージ 7
どれも、素敵です・・・どれか一つでも・・・欲しいな~
イメージ 6
器の上に、乗るだけの、素晴らしさ・・・良く出来ています
 
 
イメージ 5
 
此れだけ育てるのに、手間暇掛けて・・・
 
 
イメージ 2
 
丹精に、守られながら、出来た山野草・・・に、絶賛!
 
イメージ 1
 
三景園に行きました折・・・この、展示に出合・・・
 
  心行くまで、ゆっくりと、見て歩きました
 
 
日頃の、雑念も、消え、・・・
小さな景色の中に入り込む嬉しさに、我を忘れて終うくらい・・・・
 
 
 
 
イメージ 4
                        一緒にご覧になって頂き有難うございました
 
 
 
でわ、又お会いしましょう(*^0^*)~~~
 
 

 
 
 
毎年、  母は、白神社神社に、夏越祭り来ています
広島市の、真ん中当たりに、この神社が、有りますが・・・原爆で壊れまた、再建され
位置としては・・・昔から此処に有ります・・・
もう、何百年・・・に成るでしょうよ?・・・詳しくは、解らないが
私が、娘の頃、神社の裏に、音楽喫茶があり、この境内を通り抜けては、通いましたヮ・・・
 
 
今から、お参りします・・・
イメージ 12
 
手を洗い  お清めして・・・
 
 
イメージ 11
 
この男性も、お参りですね・・・
 
 
イメージ 10
 
輪くぐりの所に来ましたよ・・・
 
 
イメージ 9
 
この輪を  8の字にくぐります・・・
 
 
 
イメージ 8
 
そして、祭壇に、お賽銭を入れて、  お参りです・・・
 
イメージ 7
 
隣には  お稲荷さんが、祭られていました
 
この、お稲荷さんの中を通り抜けると、オフイス街になって居ます
イメージ 6
 
ビルの谷間に  佇むこの神社は・・・取り残されたようです
 
 
何は、ともあれ、お参りした事への、母の安堵感に、私も一安心
これで、元気に母が、この夏を、乗り切って欲しいと願う
 
 
イメージ 2
NHkの、ビルを横目に見ながら・・・
 
イメージ 1
 
都会の流れに・・・押されながら、(か~さん  !ここで、待っててね、車を此処に、持って来るから)・・・
(ここの、パーラーの椅子に、座っててよ、動いたら、ダメよ!)   パーキンから車を持って行くのにかなり時間が
掛かるので・・・気になりながら、母の所に行く・・・(どこに、いっとったんねー?)
母のこの判断に・・・胸が痛む・・・   母と共に歩くのは、どの位だろう・・・
神社で、願う思いは・・・母の、健康でした
 
 
イメージ 3
都会の、喧騒の中・・・私の車に乗り込むと、落ち着いたのか・・・(あーやれやれ・・・此処、何処ねー?
賑やかな所だねー?・・・)   (かーさん、今何処え行ったんかいねー?・・・)(お参りしたよ・・・)
神社の周りの景色も、母の頭から、消えて行こうとしている・・・寂しさ・・・
 
 
(今から、帰ろうね!)   車の、流れに乗りながら・・・平和公園の前を通る、道すがら・・・父の入院していた
病院などを見ては    (おじいちゃんの、病院よね!かーちゃんも、此処へ入院するけんね)
 
 
母を、一人に置いておく、忍びなさ・・・   (かーさん、今日、泊まろうか?・・・)
母   (ダメよね、  夜は友達と、一杯、飲みに、行くんじゃけ―)・・・    何のことは無い!ヮー
 
 
イメージ 4
 
 
 
家に着く・・・   (じいちゃん、ただいまー  夏越祭り、お参りに行ったけんねー)
母は   仏壇に行き、ただいまのご挨拶を、していました
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
                          何時も見て頂き有難うございます
 
 
 
 
 
でわ、又お会いしましょう、~~~(*^0^*)

 
 
 
今日は、お天気も良く、  学校の方に、ボランテイアで、5年生の、家庭科の授業を行う事になる
私は、先生や、生徒の補佐と言う事で、裁縫の、見守りと、言う事になるのかしら?・・・
最近は、家庭で、糸と針を持つことも無く、縫い方も、解らない子供が、殆んどで、
指導するのに・・・戸惑いました
 
 
 
 
午前中はそんな事で終わり、・・・疲れてたのでしょう、お昼寝をしてしまいました
慌てて起きたら、2時過ぎ・・・どうしょうかなー?・・・庭の剪定でもするかー?・・・
切り出したら、何でもかんでも、切りたく成りだし・・・最後の・・・花海棠に掛かる時・・・   
 
 
 
 
イメージ 5
花ひょうたんも、ツンツルテンにしてしまい・・・すっきり、
 
 
イメージ 4
もっこうバラも、小さくなりました・・・
 
イメージ 3
此の木が・・・花海棠だが   痛い!   足長蜂が,、   うわーん、と、飛び出したかと
思ったら    ちかっ!    きゃっ!
 
 
イメージ 2
もう、やーめたー
 
イメージ 1
 
 
何もかも、放り投げて   唾をつけて、ジーと、我慢の子でした
足長蜂は、フマキラーで撃退したけど     私の手は、下に下げると痛いので、上に上げています(笑)
 
 
 
何だか、恥じも、なにも無いもんだヮ・・・私の手を見せる羽目に・・・なるなんて・・・  笑って、 許して~
 
蜂に刺されたら   おしっこを、掛けると良いとか言いますよね?・・・アレ、本当かな?-
 
えらい目に、あちやいました
 
 
 
 
イメージ 6
                           何時もありがと御座います
 
 
 
 
 
でわ、又お会いしましょう、(*^0^*)~~~

このページのトップヘ